下品なオンナってみんなキャバ嬢に見える

LINEで送る
Pocket

信号が切り替わってやっと右折できる短いチャンスを得た車の前を後ろからダッシュで横切っていく姉ちゃんがいたゾ。
下品なヒール履いて
「ガッガッガッガッガッ!!!」
って、下品な音も立てながら・・・カタカタ(((;゚;Д;゚;)))カタカタ・・・

目の前の車が右にウインカー出して右折し始めているのわかっているのに自分が先。
しかも、そこは歩道じゃない。

片側3車線もある国道の思いっきりど真ん中だw

ホンの数メートル離れたところに歩道と歩行者用信号があるのに意味なし。

その車にとっては、死角からいきなり下品な姉ちゃんが飛び出してきた( ̄□ ̄;ってわけだw

びっくりしただろうな~よくクラクション鳴らさずに我慢したよ。
あの運転手は心が広い。

姉ちゃんはダメーw う○こ以下

で、その姉ちゃんはと言うと、渡り終わったらまた携帯見ながらチンタラ歩きだしたよ。
ほらね。あんな下品なオンナが急いでるワケないんだよ。
ただワレサキニ行きたかっただけ。

そんなに急いだってどうせ待ち合わせに早く着き過ぎちゃって、見栄を張るためどこかで時間潰すんでしょ?

で、「ごめ~ん、待った(・∀・)?」って言っても。

え?全然息切らしてないじゃん?
本当に今着いたの?
もしかして、お前の方が待ってたんじゃん!?
今、スタバから出てこなかった!?

みたいな。
【人間は、過剰に保護されると、その立場を悪用する。】
まったく、腐った連中だ。

よかった、妻がこんなんじゃなくてw
LINEで送る
Pocket