ゆとりの次は「思考停止世代」~用意されたレールの上しか走れない頭の固い若者たち~

LINEで送る
Pocket

場帖について色々調べていて、知恵袋などの掲示板にこのような記事がたくさん見受けられた。 > 場帖が70枚で1,600円もします。 > こんなもんなんでしょうか?もっと安く手に入らないですか? > 普通のノートじゃダメですか(´・д・`)? ・・・・・・・・・ てめぇん家にはプリンター1台ねぇのかよ!? エクセルかなんかで罫線引いて印刷すりゃいいじゃねぇか。 線だけならフリーのアプリでも引けるよ。 なんでわざわざ買う必要が・・・PC使えないおじいちゃんかよ。 (※あ、ちなみの俺の親父は引退してからPC始めたが、ワード、エクセル、バリバリ使いこなしてます。年賀状も家族の写真を載せていつも自分で印刷してます。写真画質でw) どうしてこうなっちゃったのか分からんが、何でも用意されたものを「買う・貰う」って言う発想しかない人って意外と多い。 「自分で考える・作る」って言う選択肢がない。 もちろん、存在する資源は使った方が効率いいが、無い物は作るしかない。 罫線とか場帖とか、知識ばかり増えて、身体が付いて行ってない。 典型的な頭でっかち。 データ(知識)が全くないのも問題だが、CPU(脳味噌)が処理しきれないデータは邪魔でしかない。 4ビットマイコンに10テラのデータを与えたら、いざと言うときお目当てのエッチ画像を検索するのに何日かかることか。つ~か、最近のは高画質だから開くだけで数時間かかる?w 押入れの中もPCの中も同じで、取り出しやすいよう整理されていれば使いたいものを使いたいだけ直ぐ取り出せるので全ての物を有効活用できるが、ただ詰め込んだだけだとあるものを取り出すとき、お互いがお互いの検索の邪魔をする。 無駄なものがあっても気づかないため、スペースを無駄に使用している可能性がある。無駄なスペースにも家賃などの費用がかかっているので、無駄なコストがかかっていることになる。 人間にも同じことが言える。 最大限の能力を発揮するには、知識とのバランスが重要なのだ。 まぁ、「なんでもカネで解決する」って発想は嫌いじゃないが、貧乏人がその発想しても解決にならんだろ(・∀・)? つ~か、これからトレードで稼ごうってやつが1600円やプリンター代をケチんなよ・・・
LINEで送る
Pocket