株価予想

LINEで送る
Pocket

ヤフーで「プロ」と呼ばれる人たちが今後の展開を予想する「株価予想」なるコーナーが始まった。 しかもそれぞれのプロの成績・・・と言うか勝率が表示されるとな! こんなコーナーが出来ると言うことは、如何に大衆投資家が勝率を重視し、プロの意見を聞きたがっているかってことがよくわかる。勝率とトレードで儲けることは無関係なのにね。 (んまぁ、大胆な発言!( ´艸`)) そして、そこには一般人も書き込みが出来るのだが、このブログまで辿りついている皆さんから見たら気の毒になってしまう内容です┐(´∀`)┌ 「○○はそろそろ底だと思うんだがなぁ~」 「△がxxx円まで上がってくれると嬉しいんだが」 「●●は買いですよ!!」 沢山の「プロ」が色々な予想をしているので、必ず自分にとって都合のよい予想もある。 素人はそれを見つけて、「俺はこのアナリストが正しいと思う(・∀・)」と言い聞かせればいいだけ。 しかも、この中には「投資歴10年です!」と言うのもいる。 哀れな・・・こう言う連中を『トレード難民』とでも命名しようか?(^ω^) よし、俺も予想するぞ! この「プロ」と呼ばれる人たちの勝率が50%を超えることは無い! 予想回数が増えれば増えるほど50%に収束されるだろうが、まぁアナリストの予想ってのは大衆と同じで逆行するのが多いからな。だから50%弱になると思う。 でも、きっとどう転んでもいいような予想して当たったことにするんだろうな。 そうしないと、サイトの人気がなくなるし、その人の信用もなくなる。 ただ漠然と「225は上がります!」と予想したところで、いつ、いくらで、いつまで、いくらまで上がるのか言わない限り、いつか当たるに決まってるからな。 まぁ、まだ始まったばかりなので批判するのはちょっと後にして、ちょっと観察してみよう。 「プロ」と呼ばれる人たちと俺の予想、どっちが当たるか腕試しってのも面白いかも(・∀・) 勝率重視なら多分俺の予想の方が当たる。 上昇トレンドの時は毎日「上がります!」って言って上がるまで待ち、揉み合いの時は予想しないと言う戦法で(´゚∀゚`) まぁ、実際にトレードに採用したらコツコツドカンシステムそのものだが
LINEで送る
Pocket