メンタル原理主義

LINEで送る
Pocket

未だにトレードはメンタルだ!ルールを守ることだ!と言うメンタル原理主義が布教されていますが、本当にそうでしょうか?
ルールを守って、思った通りの結果が出ていますか?
ルールが機能していないかも知れないことを疑わなくていいのでしょうか?
メンタルとルール厳守で勝てるなら、完全自動売買なら必ず勝てるって言う理屈になります。
ルールが守れない人って言うのは、メンタルがどうのと言うより、ルールに自信がないから守れないんじゃないでしょうか?
そのルールを理解していない。
あるいは、十分に検証していない。
だから、ちょっとドローダウンするとやめちゃう。
これは完全自動売買でも同じですね。

でも、それはそれで正解だと思います。
何故なら、検証していないルールを使い続ければ、いつか証拠金が底を付きますから。

信頼するに足るルールが出来上がり、そのルールの強みと弱みを理解すれば、自信(メンタル)なんて後から付いてきます。
ドローダウンしても、納得できます。
ちっとも怖くないです。
どっかの有名なトレーダーのルールだからきっと大丈夫だ!
と、ちゃんと検証もせず、でもメンタルが大事だから!
と根拠無く信じ、どんなにドローダウンしても使い続け、追証・・・
なんてことになったら目も当てられません。
こんなんだったら、前者の「ちょっとドローダウンしたらやめちゃう、メンタルの弱い人」の方が救われます。
変にメンタルが強いと、破産出来ます。
トレーディングスキルを磨かず、メンタルを鍛えることは大変危険です。
と言うことで、FXにメンタルは無関係と言うお話でした。
LINEで送る
Pocket