株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる

タイトルは中原圭介氏が書いた本のタイトルと同じ。

すっかり中原圭介氏のファンになってしまったので、もう一冊。

日本の負け組投資家は、見事に外国人投資家と逆のことをやっていると言う統計に基づいた理論を紹介。

そしてそれは現在進行形。

今や、誰でもネットで手軽に外国人の買い越しや売り越しが調べられるので、それをベースにトレードすれば優位性が増す。

東京の株式市場がオープンする直前の外国人の注文状況も当日の取引の参考になる。

と言うような話をもっと詳しく解説。

まさにタイトル通りってこと。

でも、本当に参考になるので、日本株のデイトレやってる人はみんな見てるんだろうな~と思う。

もちろん、スイング~中期で見ても参考になる。