通勤があなたを不幸にする【衝撃】通勤電車で寝ると200万円損をする

お金博士のトレード日記を無料で差し上げます

雑誌に掲載されました。未経験者でも明日から脱サラできる世界。それがFX…



あなたの人生が報われないのは通勤のせい

幸福度を決める3大要素(お金、人間関係、そして通勤)

今回のテーマは通勤・通学です。

みなさん、特にサラリーマンの方。通勤ってイヤですよね?

歩いて行ける距離ならまだしも、電車やバス、自動車なんかを使って毎日同じルートを行ったり来たりするのって苦痛じゃないですか?

この通勤に関する研究は様々な国や地域で行われており、通勤時間が長いと結構マズいことが起こる…ことも分かっています。

現代のストレス社会、特に先進国ではデフォルトの幸福度が非常に低いです。

これに対し何も対策もせず、なんとなく生きているとどんどん不幸になるような社会構造になっているということです。

その代わりと言っては何ですが、ちょっとした工夫でその下がった幸福度は元に戻すことが出来ます

そこで多くの人は

「年収を上げれば…お金持ちにれば幸せになれる」

って言うのですが、大衆が

「こうしたら幸せになれる」

と想像していることは大抵が間違っています。

そんな中、通勤・通学時間は人生の質や幸福度を下げる要因として大きなウェイトを占めています。

にも関わらず軽視されているのですが、逆に言うとここに気付けば人生の質を上げる大きなチャンスになります。

是非今回の記事をお読み頂き、人生の糧にして頂ければと存じます。


通勤が原因でウツ病になることも

まず、通勤・通学はみなさんの経済状態や人間関係に匹敵するレベルで幸福度を左右していることが様々な研究で分かっています。

「通勤は面倒くさくてイヤだけど、生活のためみんな我慢してるしそこまで気にしてない…」

って人が殆どかと思います。

「年収や人間関係で悩むことより通勤で悩んでいる時間の方が多い…」

って人は少ないですよね。

しかし人生に対するインパクトとしてはそれらに匹敵するんです。

通勤って結構バカにならないんですよ。

以下の記事でも解説してますが、お金で不幸を減らすことは出来ますが幸せ(プラス)を増やすことは出来ません。
間違ったお金の使い方で不幸になってる人が多過ぎ!お金と幸福度の関係 実証実験
また、以下の記事では貧乏の状態で年収が上がると幸福度も比例して上昇するが、それを超えるといくら稼いでも幸福度は上がらない…ということを解説しています。
【幸福度調査2.0】あなたの年収は大丈夫?最も適切な年収が判明!チェックしてみましょう。いくら稼げば幸せになるのか?年収1000万円を超えた辺りから性格が変わってしまうワケ
これらの記事から、人間の幸福度を決めるのはお金の稼ぎ方ではなく「お金の使い方」であることが分かります。

手間とか面倒くさい事、人間関係で悶々としている人なんかはそれらを減らすために使うと不幸が減って相対的に幸せを感じることができる…

というのが現代心理学の結論なんです。

つまりお金はマイナスの幸福度に関わっていると。

そしてプラスの幸福度に関わっているのが人間関係

人間関係が充実している人ほど幸福度が高く、健康にもなることが分かっています。
だから不幸を減らした後は人間関係を良くするためにお金を使うことを現代科学では推奨しています。

通勤時間とカップル破局の関係

これら(お金&人間関係)の2つを満たすことで人間は幸せになれる…ってことが分かっているのですが…

今回のテーマである通勤時間もここに並べていいぐらいインパクトがあるということです。

冒頭でも申しましたが、通勤時間と幸福度の関係を調べた研究はたくさんあります。

例えばスウェーデンの大学による2011年の論文。
北欧は税金が高くても国民の幸福度が高い国が多いですよね。それはこう言った研究が盛んに行われていることも関係しているんです。
この研究ではパートナー(旦那さんや奥さん、彼氏彼女)の通勤時間が往復で45分を超えると離婚率(別れる確率)が、そうじゃないカップルより40%以上高くなることが分かりました。

「え?往復で45分?片道22.5分ってこと?みじかっ!」

って思いますよね。

日本で働く人の平均通勤時間は往復1時間17分なので、それと比較してもかなり少ないですがそれでも離婚率が40%以上も高かったと。

日本には往復2~3時間掛けて通勤する人もザラですから、そう考えると恐ろしいです…

ちなみにですが、40%のカップルが離婚するのではなく、通勤時間が短いカップルの離婚率と比べると40%多い…

という意味なので間違えないでくださいw


通勤時間と離婚率

では何故通勤時間が長くなると離婚率も上昇するのか?

というと、
  • 夫婦間のコミュニケーション不足
  • 人間関係に割ける時間の減少
  • 不安感の増加
  • 日常生活に対する満足度の低下
のような理由が直接、又は間接的に影響していたことが分かりました。

通勤・通学のストレスが人生の質を低下させている訳です。

通勤時間だけでなく経路の混雑度(渋滞や満員電車)も当然のことながら影響を与えています。


あなたが痩せないのは通勤時間のせい?

他にも通勤時間と肥満の関係について調べた研究が複数あり、その中で面白かったのは通勤時間が1分増えるごとに
  • 運動時間が0.0257分
  • 睡眠時間が0.2205分
減ることを導き出した論文もあります。

先程も申しましたが、日本の平均通勤時間は1時間17分…つまり77分でしたよね。これを先程の数字と掛け合わせると…

0.2205×77=16.9785

日本人は毎日17分の睡眠損失をしていることになります。

日本人の年間休日は平均120日なので

365-120=245

1年間に245回通勤していることになります。

これに先程の解を掛けると…

16.9785×245=4159.7325分=69.328875時間

ということで、毎年およそ69時間の睡眠損失をしていると。

通勤時間が往復2時間の人は77の部分を120にすればいいので、そうすると毎年108時間の睡眠を損してることになります。
これだけ運動や睡眠の時間が失われたら、そりゃあメンタルにも良くないし太りやすくなるよね…
というのが研究者の見解です。


転職で失敗しないために…

これまでの研究結果を鑑みると、転職するとき

「ちょっと遠くなるけどその分給料上がるからいいや」

みたいな考え方は結構危険だということが分かります。

更に別の研究では、通勤によるストレスは年収が40%上がらないと割に合わないことも示唆しています。

もう一度まとめると
  • 離婚率が40%増加
  • 不安になりメンタルが落ち込む
  • 太りやすくなる
  • 運動量の減少
  • 睡眠の時間&質の低下
特に睡眠の質が低下すると、ホルモンバランスが崩れ、それにより代謝が悪くなり、メンタルも落ち込む…という負のスパイラルに陥るので注意が必要です。


通勤途中で寝ると200万円損をする

電車の中で眠ると大変なことに…

「あ、僕は電車の中で寝てるんで大丈夫です!」

って人いますが、これが超危険なんです。

帰りの電車で寝るぐらいなら睡眠不足になった方がまだマシ

何故か?

例えば帰りの電車の中(夕方以降)で30分ぐらい眠るとします。

すると何が起こるのか?

お察しの通り、寝るべき時間に眠れなくなります

眠れたとしても睡眠の質は明らかに低下。

そういうのが積み重なると不眠症になったりして最終的にはウツ病になります


人間観察 座ることばかり考える負け組

帰りの電車の中で

「やったー座れた~ラッキー」

とか言ってる場合じゃありません。

実は座れない方がラッキーなんです。
立っていればそれだけで運動になるし体幹も鍛えられ、身体が疲れることで睡眠の質も向上し…
良いことづくめなんです。

多くの人は【座る】と言う目先の利益に跳び付くから運動不足になり睡眠の質も下がり悪いことばかり起きる。

座るとIQ下がるってことも現代科学では常識ですし、たかが20~30分の移動でなんでそこまでして座りたがるのか疑問です。

座らないと損する病ってやつでしょうか?
そういう人に限って【健康のため】とか言ってウォーキングだのトレッキングだのとわざわざ休日を潰して出掛けたりするんですよね。

健康を考えるなら通勤を利用すれば時間の節約にもなるし一石二鳥なんですが、彼らは結局どうしたいのでしょうかね?w
酷い人になると、次の駅で降りるのに座ったりします。

ここまで来ると本当に病気なのではないか?と疑ってしまいます。

そう言う人たちは生まれながらのケチなので、恐らくFXもビジネスも成功していないでしょう。

言葉を選ばなければ負け組。

「目先の利益に跳び付くと負ける」

というのはFXトレーダーなら誰でも知ってる常識ですよね。


毎年200万円損してる

昼下がりに15分程度仮眠する…

っていうのは日中のパフォーマンスに貢献しますが、それ以上の昼寝は逆効果になることが分かっています。

更にそれを夕方以降に行うなんて百害あって一利なしです。

「でも通勤時間が長くて暇だからつい寝ちゃうんですよ…」

って人もいるかと思います。

そういう意味でも通勤時間が長いと本当にロクなことがないと言える訳です。

先程も話しましたが、通勤によるストレスは年収40%分のマイナスです。

あなたの年収が500万円なら、その通勤による時間と労力、精神的苦痛を使って200万円稼げるってこと。

逆に言うと200万円損してるんですよ。

だって通勤って交通費が出るだけで時給は出ませんよね?

その労力は誰が負担しているのか?

って言ったらあなた自身な訳です。

200万円分の価値を削って職場に通ってる訳です。

どう考えても会社の近くに引っ越すか、近くの会社に転職した方が得だと思いませんか?


どうしても今の通勤時間を変えられない方へ

新婚さんでハネムーンに行こうとか豪華な結婚式しようとか考える前に、小さくてもいいので住む家を職場の近くにしよう

ってことを気にした方が恐らく新婚生活も上手く行くと思います。

それだけで離婚率が40%下がる訳ですからw

家を買ってしまったとか、どうしても転職できない、転校できないって人はせめて電車の中で寝るのはやめて「電車の中でも集中できる何か」を探してそれに時間を費やしましょう。

スマホゲームはやめた方がいいと思いますが、寝てしまうよりはマシです。

どうせ時間を使うなら本を読むとか将来に繋がる何かをした方がいいです。

集中して本を読めないならオーディオブックにするとか、その辺はみなさんの環境や性格に適したものを探せばいいと思います。

目の前の仕事に囚われ過ぎて未来への投資を疎かにしていると死ぬまで現状から脱出できません

「俺はこの仕事を死ぬまでやる」

って人ならそれでいいかも知れませんが、

「いつかは違うことしたい…」

って思うならスキマ時間を上手に使う工夫をしてあげないと将来暗いです。






お金博士のトレード日記を無料で差し上げます

雑誌に掲載されました。未経験者でも明日から脱サラできる世界。それがFX…