友人(勝ち組トレーダー)と飲みに行ったときの話

トレードで負けても学習しないのはMだから

私の友人も順調

リーマン時代の友達と飲みに行った。

前半はお互いの近況、結婚の話や恋愛の話で盛り上がり、後半はいつも通りFXの話に…

その友達は、最近の円安で随分儲けたそうな。

クロス円はボラティリティが大きかったですから、誰でも儲けやすかったと思います。


友人の友人はアルカイダではない

しかしそんな中、相変わらず損切りしないで強制ロスカット食らっている残念な人が身近にいるらしかった。

1度ならず…そんなのが後を絶たないから、レバレッジ規制とか、ちゃんとマネジメントしてる人にとって迷惑な法律が出来る…やめておくれ。

その『最近強制ロスカットを喰らった人』は豪ドル/円で喰らったらしい。

どうもその原因が通貨ペアにあると思ったらしく、今はドル/円に切り替えたとか。

トレードの方法は同じマンマで、相変わらず値ごろ感、逆張り、ナンピン…のオンパレード(笑)

世の中には色んな思考回路保持者がいて面白い。


学習機能

強制決済を喰らった人は、ショックでやめてしまうか、2度とヒドイ目に遭いたくないから必死で勉強して学習するものです。

有名なトレーダーの中にも1回は破産を経験している人が多いのもそう言う理由からです(中にはリバモアみたいな人もいますが)。

しかし豪ドル円で強制喰らったこの方は、そう遠くない未来もう一度強制喰らうことでしょう。

断言できます

わたくし、相場の予想は出来ませんが、この人の証拠金が指数(インデックス)になったら全力で空売りします。

リーマンショックであれだけヒドイ目に遭った人々が取り沙汰されたにも関わらず、何故同じ轍を踏むのか…

わざわざ自分で経験しなくても、教科書があるのに…あまりにも不勉強です。

お金を稼ぐと言うことに対し、舐めすぎです。

まぁ、その人とは特別仲が良い訳でもないし、本人が損するだけなので私が口出しすることもないのですが。

それにしても平均的なサラリーマンの収入で数十万のロスカットって痛すぎる。奥さんや子供もいるのに。

つ~か、家庭崩壊する前にもうやめとけって言いたい…