年収500万円程度で終わった男たちの金言集

「年収500万円程度」で終わった男たちの金言集  このまま年収500万円程度で人生が終わってしまっていいのか――。確かに、今のご時勢から考えれば………. (アメーバニュースより抜粋) う~ん、珍しく為になるアメーバニュースだ。 「忙しいときに仕事をするのは当たり前。暇なときに何をするかで他人との差が出る。俺は外回りの仕事を行くふりをしては公園のベンチや車内で昼寝。喫茶店でお茶をしていました」(56歳・小売業) 楽あれば苦あり。 小学生でもわかることだな。まして社会人が気づいてないわけが無い。分かっちゃいるけど・・・ってヤツだ。 現在の姿は自分の考えで取捨選択を積み重ねた結果なので、後悔すること自体がおかしい。思考停止が得意で他力本願で国や政府、経済、景気、社会のせいにし、自己責任で行動できない者がいかに多い時代かってことが良く分かる。 自分に言い訳したり正当化したりしても、何のメリットも無いってことに「本当の意味で」気づいていない。 いつもこのブログで言ってることだが、目先の利益(楽をすること)にばかり目が行っていると、トータル(生涯賃金)で損することになる(まぁ、その分楽してるので損はしてないんだが)。 しかし、やっているときは利益を得ているのでそれに気が付かない。トレードのKKDと同じだな。 目の前のニンジンを追いかける馬と同レベル。 こうした時間に「仕事関連の資格を取得しておけば」「売り上げ増のためにがむしゃらに働いていれば」 (ヾノ・∀・`)ムリムリ それが出来ないから負組みなんでしょ? 人生やり直したらそれが出来るって言うんですかい? 今まで何十年って自分に言い訳してそれを避けて生きてきたのに、次なら出来るって言う根拠が無い。 要は、「過去は取り戻せないことを知っている」今だからこのように分かったようなことが言える。 そう言うなら今から残りの人生「がむしゃら」に頑張って生き抜けよ。 って言うと、「今更頑張っても・・・」とまた言い訳が始まる。 大人になってから始めても・・・ もう30(or 40, 50, 60 …)過ぎだし・・・ 時間が無い・・・ お金が無い・・・ 結局負組みって言うのは、一生言い訳の人生なんだよ。そのくせ勝ち組を妬み、勝ち組が失敗すると喜ぶ。最悪だなw 人生やり直しても通勤電車の中で居眠りしたり、くだらないゲームばかりやることは想像に難くない。 バカは死んでも治らない(・∀・)