ドル円2取引10万円【指標発表でチキン利食い】2023年5月11日

2024年2月のお知らせ

『日足?4時間足?どの時間足で分析すべき?ドル円、ポンド円、ユーロ円その後』をセミナー受講者様へ配信致しました。ご確認お願いします。

FXチャート解説

ドル円5分足
昨日の指標から表示しています。この50.0のラインは30分や1時間足で見ると意識されているレート付近であることが分かります。

そこを昨晩ブレイクし、本日の東京時間を掛けてゆっくり戻ってきた…考えるまでもなくショートの準備をします。

教科書通りWトップを作ったので赤丸付近でショート。1分足で見ると綺麗なチャートパターンを描いています。

あと少しで目標の直近安値…と言うところで急な戻り!建値撤退の準備をして身構えていましたが、再び落ち始めたので決済。その後、直近安値まで…まだまだ修行が足りません。

その直近安値付近で攻防があり、1分足で見ると明白なのですがWボトムのようなレンジを形成。

ここも1時間足とかで見ると意識されているゾーンであることが分かります。ってことでロング。

目標は直近高値ですが途中で力尽き、時間も遅くなってしまったので適当な場所で決済。

FX最後の教材~The Last Seminar~

FX最後の教材~The Last Seminar~

人生が変わるFX手法…ついに完成!
セミナー講師による最初で最後の動画コンテンツを大ボリュームでお届け!