FXはひきこもりの救世主 うつ病で自殺するならこの手法で人生逆転してから

死ぬことばかり考えていたあの頃

最初は自覚症状がありませんでした

数年前までソフトウェアの開発をしており、うつ病になりました。

無気力になり、会社を辞め、毎日死ぬことを考えてました。

自己都合だったので雇用保険はすぐ出ません。

そもそも就職活動する気力も無かったので、ハローワークにも行ってません。


さて、どうやって死のうか

朝から晩まで楽に死ねる方法をググったり、身辺整理をしたり、Amazonでロープを買ったりしました。

うつ病なのを理由に睡眠薬(サイレースとハルシオン)をMax.4週間分貰って保存してました。

ロープを買ったのは、一番楽な方法が首吊りと知ったからです。

脳に血液が届かなくなると、7秒で意識が無くなるのでそれ以降は苦しくないそうです。

脳へ血液を送らないようにすればいいだけなので、椅子でも出来ます。

高いところにロープを括るイメージがありますが、実際にはもっとお手軽です。

ロープの結び方は「ハングマンズノット」でググってください。

命とおカネと〇〇本

命とおカネの次に大切なモノ

私がどれほど追い詰められていたのかと言うと…

エロ写真集、エロ動画・画像をすべて処分するほど


です。

ふざけている様に聞こえたかも知れませんが、あなたに出来ますか?

男子にとって宝物ですよね。

本気で死ぬつもりで身辺整理をしていたから出来たことです。


おカネ=寿命

しかし貯金が500万円以上残っていたので、死ぬのはそれを使い切ってからにしようとしました。

このとき貯金が100万円を切っていたらスグ樹海へGo!していたかも知れません。

おカネと命ってここまで直結してるのか…と実感した瞬間でもあります。

うつ病が治ったのはいいが新たな問題が…

ナンテコッタ

会社を辞めて1ヶ月ぐらいしてからうつ病が回復してきてしまいました。

ストレスのない生活を続けたため、メンタルがみるみる修復されてしまったのです。

物凄く後悔しました。

エロ動画を全て削除してしまったことを…


寿命を削って写真集を買う

しかし収入が無いのでクオリティの高いおかずを仕入れることができません。

このときの私は『貯蓄額=寿命』ですから。

エロ写真集を買うと寿命が縮んでしまうと言う悲しい状態です。

風俗なんかに行ったら即死です。

死ぬ気になれば何でもできるってのはウソ

リーマンに戻るのは死ぬより怖い

息子が元気になってくると死ぬのが怖くなってきました。

どげんかせんといかん。息子を。


でもリーマンとして再就職すれば、またあの苦しみを味わうことになる。

就職せず収入を得る方法はないだろうか…できれば家で出来る仕事…


内職、アンケート、文字入力…

今度は自殺の方法ではなく自宅でお金を稼ぐ方法を朝から晩までググりました。

おかずを買って息子を満足させるため。


自宅でお金を稼ぐ方法…無数にありましたが、みんな非現実的なモノばかり。

ヒマだったので色々試してみましたが、月3,000円稼ぐのがやっと…

これでは息子を満足させるどころか、生活すら満足にできない。

家賃すら払えない。やっぱ死ぬしかないのか…息子には悪いけど…

人生の転機

FXとの出会い

そんなときFXと出会いました。

投資には全く興味なかったですし、そもそも私には経済とか政治とかの知識が全くありません。

ですが、そう言うのがなくても誰でも出来ると言うので取り敢えず口座開設しました。ヒマだったので。

無職でしたがアッサリ審査が通りました。ちなみに海外口座です。


トレード本はエロ本より高い

口座を開設したのはいいが、右も左も分からないので今度はFXのやり方をググりました。

ちゃんとした本が欲しかったのですが、寿命が縮んでしまうので買えません。

エロ本も買えないぐらいですからね。


本当にあったうまい話

そんな私のところに怪しいFX手法の話が飛び込んできました。

経済の知識は不要…チャートの分析も不要…タイミングをメールで送るからそれに従うだけ…


これが本当なら今すぐFXを始められるじゃん!

でも、今の俺には無理!だってカネが無い(><)!

エロ写真集が10冊買える!


結局、カネのないヤツは死ぬしかないのか…とガッカリしながら読み進めていくと…

稼げなかったら全額返金します


の文字。

マジ?じゃあこっちにリスクはないってこと?

と言うか、どうせこのままじゃ死ぬのは時間の問題だからコイツに賭けてみるか?

第2の人生スタートです


今考えてみると、そのとき貯金はまだ450万円以上残っていたので、1%未満のリスクでその手法を手に出来たんですよね。


貯金の1%を失うだけなのに怖かったヘタレ時代

写真集を買うのに躊躇していた私にとって一大決心でした。

しかし上手く行けばリーマンに戻らなくてもそれだけでずっと生活できるし、写真集も躊躇なく買えるようになると考えた私は英断しました。

とは言え、「返金保証」がなかったらどうなっていたか分かりません。

もうこの世にいなかったかも知れません。そしてこのブログも存在しなかったでしょう。

うまい話は無いと言う固定観念

イギリスのとあるテレビ局

こんな番組が放送されていました。
スーツを着たジェントルマン風の一般人に10万ポンド(千数百万円)持たせる。

そのお金は路上を歩いている人にあげる以外の方法で消費してはならない。

当然、知り合いにあげるのもNG。

24時間以内に全て無くなればテレビ局からその男性に報酬が渡される。
つまり、

持ち金が無くなるまで「帰れまてん」

と言う企画。


現実

その男性は、「こんな企画、一瞬で終わるに決まってる」と思っていた。

まずその男性は「無料でお金あげます」と言う大きなプラカードを作成。

それを持って人通りの多い場所で待機。

しかし1時間経っても申し出があるどころか誰も興味を示さない。

おカネは要りませんか~?無料で差し上げますよ~


誰も振り向かない。


やっと終われる…

3時間後、ホームレス風の男性が声を掛けてきた。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!やっと終われる(><)!

バスに乗るための小銭が無いから2ポンド貸して欲しい。
(はぁ(゚Д゚)!?イヤ、もっと貰ってけよ!)

残り£99,998


そしてついに…

企画開始から9時間。既に日は沈み夜になっていた。

例のホームレス以降、誰も話しかけてこない。

おカネを必要とする人が集まりそうな場所(銀行の前)へ移動したり色々試したが誰もカネを貰ってくれない。

ついに男性は…

なんで誰も受け取らないんだ!?カネが欲しくないのか!?頼むから受け取ってくれ!早く終わらせて帰りたいんだ!

と叫ぶ始末。

先入観って恐ろしい

運があっても掴み取らなければ意味がない

いかがでしたか?

目の前に1千万円のおカネが手に入ると言う運があったのに、誰もそのチャンスをモノに出来ませんでした。

その理由は何でしょう?

先入観ですよね


そんなうまい話がある訳ない。何か裏があるに違いない。どうせおもちゃのおカネとか言うオチだろう。

あ~、もったいない。でもこう言うことが日常でたくさん起きてるんです。気付いてないだけで。


売れているYouTuberは低学歴でも頭が柔らかい

今回の「お金あげます」は極端な例ですが、「人々は目の前のチャンスに気付けない」と言うのを理解して貰うため取り上げました。

固定観念で頭が凝り固まっている人が成功できない理由を説明するのに持って来いの事例だと思います。

成功者の共通点は頭が柔らかいことです。クリエイティブ脳とでもいいましょうか。

そう言う人は、このような「うまい話」を簡単に拾えるんです。先入観が無いから。

正当化が上手い人は成長できないから不幸

自分の身を守ることに関してはコンプリート

しかし多くの人はそれを手にする勇気がないから「そんなうまい話は無い」と、行動できない自分を正当化。

もちろん、そんなにゴロゴロ落ちてませんよ。

でも、だからと言って「無い」と断言するのは思考停止以外の何物でもありません。

だって、現に短期間で0の状態から何億も稼いだ人がいるじゃないですか。

これをどう説明しますか?


と聞くと、多くの人は「たまたま。運が良かっただけ」と言います。

言ってることおかしいですよね。

自分は何も行動しないくせに、行動してそれを手にした人には「たまたま」とか「運」とか言う。


「その人には特別な才能があったんだよ」って言う人もいますね。

「年齢」を理由にする言い訳の達人も多い。言い訳の総合商社ですね(笑)

逆に『その才能、活かせよ』って思います(^^ゞ


言い訳の達人は何も得られない

宝くじを買わなかった人が、宝くじを当てた人に「キミは運がいいね。俺は運が悪いから買ってもどうせ当たらない。だから買わなかった」って言う理屈です。

アホか?

って思いません?

買ってないのに運が悪いもクソもありませんよね。

で、行動して結果を出した人を妬む(笑)

そして悔し紛れに「俺は運が悪いからどうせ…」と行動しなかった(買わなかった)自分を正当化する。

脳ミソが腐ってるとしか言いようがない。

でも、成功できない多くの人はそれと同じことを日常的に言ってるんです。

社会不適合と言う才能

行動した量がそのまま格差に

世の成功者たちは、多くの人が「そんなのナイ。ムリ。ムダ」と思っていることをやっているだけ。

特別な才能がある訳でも運が良いわけでもない。

行動するかしないかだけの差


格差が広がっているとすれば、それは行動する量が広がっているだけ。

これだけ治安が良く自由が与えられた国で成功できない方がおかしい。

何故断言できるのかと言うと、私自身が身をもって体験しているから。

どん底から這い上がるのに特別な才能も実績も要らない。

やるべきことをやるだけ。


かく言う私も、自殺するほど追い詰められなければ「そんなうまい話」には手を出せず、負け組として自らの人生を閉じていたでしょう。


ハングリーは成功の必要条件

そう考えると私はラッキーだったのかも知れません。

もし中途半端に仕事と収入が安定していたら、億を稼ぐどころかFXの存在すら知らなかったと思います。

不幸では無いけど幸せでもない。ただ何となく生きているだけ。

生きるために食べる。食べるために働く。

ヘビの生殺しのような人生

自殺未遂した私が言うのもなんですが、そっちの人生の方がゾっとします。

ただ生きたいだけの動物

消化試合な人生

口腔から食物を摂取し、肛門から排便するだけの下等動物になり下がるぐらいなら死んだ方がマシ。

でも、街を歩いたり電車に乗ったりすると、そんな人生消化試合してそうな人をよく見かけます。
いい天気なのに景色を見ず、つまらなそうな顔でスマホばかりいじってる人。

混雑しているのにセカセカと貧乏歩きする人。

誰かがミスをしたりルール違反しているところを見つけると、イジワルするための大義名分を得たとばかりにストレス解消する人。

文句言われても「おまえが悪い。こっちは正しい」と正論で返せる保険があるときだけイジワルする人。

自分より弱そうな相手にだけイジワルする人。

普段は思いやりだとか譲り合いだとか言ってるクセに、ワレサキに座席に座ろうとする偽善者

そのエネルギーと労力を別のところに使えば少しはマシな人生送れるのにな


気の毒な人生

余計なお世話だけど、何か楽しくて生きてるんだろう…って思うような行動を取る人で街は溢れています。
なんでそんなに余裕がないの?
なんでいつも急いでるの?
なんの為に急いでるの?
急がないと生活できないの?
電車に乗り遅れると死ぬの?
そうですか…残念な人生ですね…頑張ってください…

数年前の私と同じで、生活の為やりたくもない仕事を歯を食いしばって続けてストレス溜まってる負け組なのでしょう。

分かります。自分もそうでしたから。

うつ病で自殺未遂までした私に同情されたらおしまいですね(笑)

精神的に余裕ができると余計なお世話をしたくなる

立場が人を変える

それにしても、経済的に余裕ができただけで、ここまで見える世界が変わるモノなんですね。

見える世界だけでなく、考え方や言っていることまで変ります。

そりゃそうですよね。命とおカネは直結してますから。

命が危険に晒されている状態で「余裕を持て」なんて言われても…ですよね。

命が安心・安全と言う鉄壁に守られている立場の人に言われたくないですよね。


相手を思いやれるのは自分が満たされてから

自分が生き残ることで精一杯。他人を思いやってる余裕なんかない。

幸せそうにしている人を見るとイジワルしたくなる。

自分より貧しい人を見つけると見下して優越感に浸りたくなる。

私は貧乏人と金持ちの両方を経験しているので、お互いの言い分が手に取るように分かります。

それぞれが世の中をどのように捉え、どのような発想に至るのか。


人は人を変えられない

今でこそ「あぁすればいいのに」「こうすればいいのに」って上からモノを言ってますが、数年前はそれを言われる立場でしたからね。

だから「言ってもムダ」だってことは重々承知しています。

人は他人を変えられませんから。どんな偉人にも他人を変えることは出来ない。

自ら変わろうと思った人しか変われません。

でも私は発信し続ける。これが何かの切っ掛けになる可能性はあるから。


不遇な青春時代を取り戻す

働かなくても生きていける今では自殺したいなんてこれっぽっちも思わないですし、それどころか少しでも健康で長生きしたいから毎年人間ドックで可能な限りの検査をしてるぐらいです。

心身ともに健やかである状態と言うのはFXに出会ってから人生初体験です。

誰でも簡単にFXが出来る。本当に良い世の中になりました。

うつ病の患者数は加速している

うつ病予備軍のみなさまへ

うつ病の原因は色々あると思いますが、このブログに辿り着いた方ならその原因は「仕事とおカネ」ですよね。

生活のためにやりたくない仕事を続けているからうつ病になった。

逆に言えば、あなたが働かなくても食っていける経済力(資産やおカネ)があったらうつ病にならなかったって事ですよね?

違いますか?

つまり、おカネに余裕がないからうつ病になったと言えます。


おカネとうつ病の因果関係

もしおカネに余裕があるのなら、そんな会社なんて辞めてしばらく休んで転職すればいいだけですから。

しかし、経済的な理由でそんな選択もできないぐらい今の仕事の継続を余儀なくされているってことですよね。

私の命がおカネと直結していたように、うつ病もおカネと直結していることが多いです。

特にリーマンの場合。

その証拠に心療内科へ来院する患者のほとんどが「傷病手当」目的で医師の診断書を貰いに来てますから。

傷病手当…要するにカネです。

本当に人生楽しい?

強がって楽しいフリしてるだけでは?

そんな生活をあと何年続けなければならないのでしょう?

65歳から年金生活が出来るとして計算してみてください。

今のような生活を65歳まで続けたとして、楽しい人生だった!と自信を持って言えると思いますか?

今のような生活が続けられるならまだマシな方かも知れません。

機械化、電子化、そして人工知能…

自動化により恐ろしいスピードで生産性が向上しています。そろそろあなたの仕事も必要なくなるかも知れません。


自分には関係ない…これが危険信号

「自分だけは大丈夫」と思っている人や業界が最初のターゲットになるのは世の常です。

そうすると世の中がどうなるか分かりますか?

世の中に「必要のない仕事、役に立たない仕事」が増えます。


高度な職業が増えるとうつ病も増える

必要のない仕事が増えるとどうなると思います?

うつ病になる人が増えます


文明が発展してどんどん便利な世の中になっているのに不幸になる人が増えている理由がお分かり頂けたでしょうか?

農業や漁業のような、いわゆる一次産業以外の仕事は「存在しなくても人類が生きていける仕事」ですよね。

自動車だって携帯電話だって、無くても生きていける。

でもそう言う業界に限ってうつ病患者が多い。

漁師でうつ病なんて聞いたことあります?

うつ病で自殺したり過労死したりするのは、いわゆるホワイトカラーが大半。

逆に製造業、建築業のような原始的な職業にはうつ病が少ないです。


もうやめましょうよ…

必要とされてない仕事で命を削るなんてバカバカしいですよ。

もう辞めましょう。そんな仕事。

仕事にやりがいがあって、三度のメシよりこの仕事が好きだ!ってワケじゃないでしょ?

生活の為のおカネが欲しいだけでしょ?

だったらFXでもいいじゃないですか。

大した生産性のない仕事をするぐらいなら、FXで億稼いでたくさん消費した方が経済に貢献できますよ。

そうすれば景気も良くなって、あなたもハッピー社会もハッピー。